BioStream Co., Ltd

NGS用融合遺伝子・点変異解析アッセイ(ArcherDX社)

  • HOME »
  • »
  • NGS用融合遺伝子・点変異解析アッセイ(ArcherDX社)

独自のAMPテクノロジーと次世代シーケンスを組み合わせた、強力なゲノム再構成・SNPs検出アッセイです。

FusionPlexlineup

1. 融合遺伝子検出アッセイ:Archer FusionPlex
特許のAMP (Anchored Multiplex PCR) で、切断点または融合パートナーに関する事前の情報が無くても融合遺伝子を同定。
20 ngの核酸だけで可能な高感度アッセイ。FFPEサンプルにも対応
各種融合遺伝子検出アッセイに加え、カスタムアッセイも提供
IlluminaおよびIon Torrent用
利用可能なパネル
-ALK/RET/ROS1
-Heme(造血器腫瘍)
-Sarcoma(肉腫)
-NTRK
-FGFR
-Lung Thyroid(肺および甲状腺癌)
-Solid Tumor(悪性上皮性腫瘍)
-カスタム

2. 点変異検出アッセイ:Archer VariantPlex
ゲノムDNAを物理的に断片化する手間を省くため、独自のシングルステップの断片化を採用
ランダム開始サイトにより、全ターゲット領域で高いカバレッジが得られるよう最適化
Illumina用
利用可能なパネル:Solid Tumor(悪性上皮性腫瘍)

共通仕様
必要な試薬・酵素をミックスし、1反応分ずつ分注して凍結乾燥した状態で提供
短いハンズオンタイムを実現する簡単なワークフロー
多機能のデータ解析ソフトを無償で提供。簡単な操作で種々の結果を取得

PAGETOP
Copyright © バイオストリーム株式会社 All Rights Reserved.