取扱いメーカー

FFPEサンプルからの高品質・高収量RNA/DNA回収

特許のCAT5TM技術による、より低温で温和な条件下での処理

製品・技術概要

フォルマリン固定組織 ( FFPE )サンプルからの高品質RNA及びDNA抽出は非常に困難で、その結果、その抽出核酸での各解析データも必然的に質の悪い結果になる事が殆どです。一方、CellData Sciences社で開発した製品は、スタンフォード大学での研究で確立し、2015年のNature Chemistryで発表された、特許のCAT5TM技術より、より低温で温和な条件下での処理により、高品質・高収量のRNA・DNAの抽出が可能となります。最も一般的な抽収法では、フォルムアルデヒド誘導修飾体を除くために高温処理を行いますが、しかしその高温処理中の加水分解で、塩基修飾部での分解・切断が促進されます。CAT5TMはその分解・切断を最小限に抑える画期的な方法です。

製品の特徴

ワークフロー

結果の実例

カタログ及び関連資料
FILE

バイオストリーム株式会社は
バイオマーケットjpと協賛しております。

pagetop