取扱いメーカー

革新的な臓器移植モニター関連製品

安全で確実な臓器移植 - 革新的なHLAタイピング・テクノロジー

会社紹介

CareDxは、世界中の臓器移植患者の生活を改善するという使命をもとに、移植前後の患者に対応した革新的な各種製品、テストサービス等を通し、ゲノミクスを基本とした広範囲で高精度のデータ情報を提供しています。
ヒト白血球抗原(HLA)は非常に重要な役割を果たしており、例えば、侵襲性、外来性感染性および機能不全の細胞を認識して除去し、病気を治癒し、全体的な健康状態を維持する免疫システムの機能に強く関連しています。HLA突然変異は、異常な免疫応答を生じ、自己免疫障害、癌、移植拒絶、および薬物感受性に関連しています。
HLA領域のシーケンシングは、様々な免疫障害に対する重要な洞察を得ることができるますが、しかしながらHLAシーケンシングは、ゲノム領域内に見出される高レベルの配列相同性および高密度可変性のために困難です。この領域を解読しようとする過去の試みは、複数で面倒なアッセイを必要とし、その結果は非常に曖昧なものでした。CareDxが提供しています各種パネルは、これらの課題を解決します。HLA遺伝子座について明確かつフェージング解消のHLAシークエンシング結果を生成することができます。専用のAssignソフトウェアにより、わかりやすく迅速な分析でHLAタイピング結果報告を得ることが出来ます。


製品情報

  • AlloSeq Tx 17 : より多くの移植関連遺伝子に対応。NGS用アッセイ
  • Alloseq HCT : 革新的キメラ化モニタリング。NGS用アッセイ
  • AlloSeq cfDNA : ドナー由来のcfDNA定量化。NGS用アッセイ
  • Olerup QTYPE : リアルタイムPCRでのHLAタイピング
  * 高機能の専用解析ソフトウェアも提供しており、CareDx製品のお客様
     は無償で利用できます。

3月30日(火)午後7時~8時に、CareDX HLAタイピングWebinarが開催されます。以下の添付資料内のリンクより参加登録をお願い致します。

ウェビナー登録 - Zoom

( Webinar概要 )
- AlloSeqTx17の有用性の紹介:一致したドナーと不一致のドナーの選択の両方において、MHCの多様性とHSCTへの影響を理解する上での重要性。

- MHCの非HLA配列を特定するために追加のコンテンツが必要な理由 

- 演者:Dr. David Sayer ( CareDX )

製品の特徴

ワークフロー

カタログ及び関連資料
FILE

バイオストリーム株式会社は
バイオマーケットjpと協賛しております。

pagetop